ローヤルサルート 21年 シグネチャーブレンド /スコッチウィスキー 700ml

※画像にマウスを合わせると画像が拡大します。

商品の説明

ローヤルサルートは、エリザベス女王II世の戴冠式を記念して生まれたウィスキーで、それ以来、ロンドン塔で執り行われるすべての祝砲儀式の公式パートナーとなっています。イギリス王室を称えて生まれたシグネチャーブレンドは、洗練された贅沢なブレンドです。蒸留所の貯蔵庫で大切に見守られ、完璧なブレンドを生み出す運命にある、希少で特別な原酒たちが厳選された結果です。熟した果実香が微かなスパイスによって補完された威厳あるストラクチュア、1滴1滴が力強い卓越した体験を届けます。大英帝国王冠の宝石をイメージした、鮮やかなサファイヤ色に輝く繊細な陶器製ボトルにこの優雅なブレンドを閉じ込めました。

マスターブレンダー、サンディー・ヒスロップからのメッセージ:「21年以上辛抱強く熟成した後、一番優れたスコッチウィスキーだけを手作業で選び、五感が喜ぶ、豊かでまろやかな、ベルベットのようななめらかさのあるブレンドに仕上げました」。

香り:豊かなフルーティーアロマ、秋の花の甘いフレグランス。甘い洋ナシと柑橘系の力強いアロマが、オータムフラワーの豊満なフレグランスとバランスよく調和。甘いバニラの優雅なアロマとドライなオーク香、それを引き立てるシェリーとスモークの繊細な香り。

味わい:豊満で深くフルーティーなフレーバー、かすかなスモークで、ローヤルサルートの最初の味は繊細な嗅覚を呼び覚まします。舌全体に贅沢な甘いオレンジマーマレードのフレーバーと爽やかな洋ナシが混じり、続けて、豊かなスパイスのメドレーとヘーゼルナッツのナッツ風味が口いっぱいに広がり、最後は男っぽいかすかなスモーキーフレーバーが暖かみを添えます。

カテゴリー:スコッチウィスキー
原産地:スコットランド
原材料:モルト、グレーン
アルコール度数:40度
飲み方のヒント:ストレートまたはオンザロック

ブランドストーリー:1953年に英国君主政への賛辞として誕生し、最初のボトルは、エリザベス女王II世の戴冠式を祝って発売されました。最高の敬意の印として、ロンドン塔で王室の祭事に放たれる21回の祝砲に因んでこのように名付けられました。 ローヤルサルートは非日常、楽しむべき機会を重要なウィスキーという形で祝い続け、その賛辞の遺産は今も広がっています。 深みと優雅さのあるブレンド、ローヤルサルートは、21年以上熟成されたウィスキーから作られた特別なスコッチウィスキーです。

受賞・表彰歴:
IWSC 2019 - ダブルゴールド スコッチウィスキー - デラックスブレンド - 21~22年
ISC 2019 - ダブルゴールド スコッチウィスキー:スコッチブレンド 21年以上
ISC ゴールド 2018 スコッチブレンド 21年以上
SFWSC ゴールド 2018 スペイサイド スコットランド

関連カテゴリ

  1. お酒>
  2. ウイスキー(外国製)>
  3. ロイヤルサルート
前のページへ戻る
通常便をご利用の場合
ご出発日の25日前からご出発日の前日17時までご予約可能です。
「深夜・早朝便(出発時刻:AM0:00~AM07:00)」をご利用の場合

ご出発日の25日前からご出発日の前々日17時までご予約可能です。

※「深夜・早朝便」とは、AM0:00~AM7:00に出発する航空便を指します。

免税品予約サイト活用法
WEB予約限定5%OFF 予約合計金額から5%割引
Instagram 関空免税店公式アカウント